【これがトーニングシューズ?】普段履きに使えるおしゃれ靴4選|足裏イズム

  • フリーのライターを募集しています
9,979 views
2012年11月13日
【これがトーニングシューズ?】普段履きに使えるおしゃれ靴4選

履いて歩くだけで、下半身のシェイプアップの効果があるトーニングシューズは、最近、女性の間で大人気!でも、スポーティなスニーカータイプは合わせる服が難しいし…という人には、普段履きに使えるおしゃれなデザインをおすすめします。

兼業ライター。専門ではないけれど、ライター歴は長いです。
  

スポーティなデザインはイヤという人に

sneakers isolated on white background

最近では、スニーカータイプのほかに、おしゃれなデザインのトーニングシューズが増えています。
ここでは、通勤や買い物など、普段履きにトーニングシューズを取り入れたい、という人におすすめの4点をご紹介します。

LA Gear 「カジュアルトーニング」

LA Gear 「カジュアルトーニング」

一見、普通のパンプスと見間違えてしまいそうなデザインの【DANIELLE W/O STRAP】には、LA Gearの3種類あるソール(本底)のうち、ウォークントーン・デュオエアーが採用されています。 歩くだけで体が引き締まるウォークトーンは、靴底の6つの突起とそれらを結ぶラインの中で、空気が循環することにより、歩行時の足裏が不安定な状況に。それによって、歩くことで、ふくらはぎの前脛骨筋やヒラメ筋太ももの大腿直筋やハムストリングス、そのほかに大殿筋や脊柱起立筋の筋肉活動がアップするのです。

スケッチャーズ 「Shape-ups」

スケッチャーズ 「Shape-ups」

スポーツタイプのトレーニングシューズが人気のスケッチャーズの中でも、トーニングシューズに見えない落ち着いたデザインなのが、Shape-upsの【Point Five-Mobilize】です。 Shape-upsは、正しい姿勢でウォーキングすることで、背中・おしり・太もも・ふくらはぎの筋活動量が、通常のスポーツシューズよりもアップしていることが実証されています。 丸みを帯びた靴底が作る不安定な状態で、バランスを取りながら歩くことにより、自然と美しい姿勢になるのです。また、かかと部分の軟らかいクッションが、砂の上を歩くように、足腰に負荷を与えることで、筋肉の活動がアップします。

プーマ 「ボディトレイン」

プーマ 「ボディトレイン」

マリンファッションに合わせてみたくなるような、青地に白のカラーリングがキュートなのが、ボディトレインの【バレーCクロス】です。 ボディトレインは、普段のウォーキングのときに履くだけで、スタイルアップに必要な筋肉を活性化してくれるトーキングシューズ。かかとの傾斜が、太ももとふくらはぎの筋肉にはたらきかけ、ldCELLミッドソールの屈曲性が、歩く際に筋肉への負荷をかけ、蹴り出した時に前足部の筋肉を活性化します。 ミス・ユニバース・ジャパンのオフィシャルスポーツプロダクトに選ばれたことも頷ける、スタイリッシュなデザインも、ボディトレインの特徴です。

リーボック 「イージートーン」

リーボック 「イージートーン」

キュートなカラーリングが豊富なイージートーンの中でも、特に、スリッポンタイプの【フェイス】には、メジャーパープルやマズレッドなどの、キレイ色が揃っています。 イージートーンの靴底を支える、空気が注入された2つのバランスポッドが作り出す、まるで、バランスボールの上を歩いているような状態が、体脂肪を平均2.5%ダウンするという驚くべき効果を実現。 履くだけで臀部や脚に負荷がかかり、歩くたびに美脚やヒップアップ効果が期待できることから、イージートーンは、“履くだけのジム”と呼ばれています。

著者:佐藤和子

兼業ライター。専門ではないけれど、ライター歴は長いです。
アイコン
学生時代から文章を書くのが好きだった影響で、社会人になってからも、こっそりと週末ライターを続ける。新しいもの好きで、常にアンテナ張っています。